忍者ブログ
瀬戸内海西部でのボートフィッシング   ジギング・餌釣りなんでも
カウンター
プロフィール
HN:
諭吉
性別:
男性
自己紹介:
平成16年にボート購入
(共同だけど)
その後、ボート免許取得
天気がよければ日曜に釣りに出てます。
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
[03/08 kent]
[02/27 長官]
[02/25 kent]
[10/19 長官]
[10/19 kent]
最新記事
内緒の連絡
ブログ内検索
バーコード
バイツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

毎年、秋になるとイワシやコノシロの接岸とともにハマチやその他のフィッシュイーターが私たちの港の近くに入ってきます。

台風が2週連続で来たので絶好に時期に出港できませんでしたが、昨日は天気も良く釣り日和でした。



5キロのハマチです。
3人でハマチが5本 鰆2本 サゴシが数本でした。

今日はこの後にハマチと鰆のしゃぶしゃぶを賞味する予定です。
猟期がもうすぐですが、何かと忙しくて狩猟登録もまだですし、猟銃の更新も近づいており焦っています。


PR
待望の秋がやってきました。

先週、実家の近くで仕事があり、帰りによってみると1本だけある栗の木が豊作で
たくさんもらって帰りました。
栗とかイモとかホクホクしたものがあまり好きでない私ですが、大きな栗を見て
食べたくなり、栗ごはんにして食べてみました。
 
全く取り合わせは変なのですがモツ鍋+栗ごはん・・・美味しかったです。

2週間前に今期初めてアオリイカを狙ってみまして、そこそこ釣れましたので
今季二度目、先の日曜にYONEさんと二人でイカ狙い。



のんびりと3時間程度で20以上確保。
釣りたては、透明できれいです。

刺身に塩焼き、秋ならでの自然の恵みです。
冬の猟期の恵みも楽しみです。

記事を書くほどのことがなくて、放置しておりました。

釣りはそこそこ行っておりまして、よい日も悪い日もありました。
4月12日には、引き続きハマチが釣れまして4人で9本
4月20日は調子が悪くて6人でハマチ2本、鱸1本
4月27日は、ハマチ、ヤズなどが
5月6日もハマチ、ヤズ少々とメバルを釣って帰りました。


これは、4月27日に釣れたホウボウです。


5月10日に船をあげて船底塗装をしました。船底や舵、ペラがきれいになると気持ちよく走るので次の出航が楽しみです。



いつもの散歩道。なぜか最近カワセミと出会いませんが小川のよこの草むらに動くモノ発見。
カルちゃんのペアでした。
仕事で県北へ行ったり、GWに帰省したりの道中、雉をたくさん見かけました。
1時間程度、車で走って5羽くらい発見できました。どこも撃てる場所ではないのですが…

早く猟期にならんかの~と思うのでした。


青物絶好調の瀬戸内です。先週は時化で出ていませんが最近までの情報によるとジギング船は出航できた日は結構釣ってるものの、だんだんと魚は薄くなっているとの情報。先日の釣果を聞きつけたクマゴウロウ(釣友です)とその友達が是非とも4月6日(日曜)に行きたいと・・・しかし日曜の天候は悪く出れそうな状況ではありません。でも風予報をみると土曜(4月5日・・・今日です)は大丈夫そうなので予定変更で、本日8時出港。

メンバーはクマゴロウとその友達のシュウヘイ氏  船長は私です。
雨模様の中、先々週釣れたところを目指し順調に航行。

途中、鳥が騒いでいるポイントを発見し、やってみることにしました。


すぐに反応があり、バタバタとハマチ3本 タイ1枚



このポイントが釣れなくなったので、先々週の場所に行ってみましたがジギング船は2ついましたがつれている様子がなく、朝の場所に移動しました。

結局、この移動が正解で




クマちゃん


シュウヘイ君



鯛 クマちゃんと私が釣りました。


ナブラです。

 
シュウヘイ君のクーラー


クマちゃんクーラー

来週日曜はゴルフなので土曜日用事がなければ出たいな~


朝7時30分出港で釣りに行きました。

今日は私の他には、Dr、OK野クン、コージさん、S野クンとうちの会社の営業U君が参加です。

U君はジギングしたことありません。私の道具でやってもらうことにします。


朝一のポイントは、先々週と同じところを選択し小一時間やってみましたがダメでした。
ブログにコメントをいただいたH木さんの情報で第2ポイントへ移動。

シギング船がたくさんいます。ピンポイントではなく広い範囲を青物が回遊している様子です。
鳥と魚探で探しアングラー5名で21本の青物を捕獲。3時前には帰港しました。

初心者のU君も5本つれて良かったです。

サイズはまちまちで小さいのもいましたが大半がハマチクラス。

H木さん、有難うございました。陸っぱりの釣果はどうでした?




釣果の一部です。
私はDrに1本もらいました。これからさばいて食べます。


動きが悪い潮ですが、我慢してジギングをしてみました。

餌となる小魚の反応がちょこっと確認できて

すぐにOK野くんにコチが釣れました。

その後、ドクターにあたりが2回。

3回目でやっとハマチが釣れました。




ドクターが釣ったのですが、私が持って帰り食べることになりました。
久しぶりのハマチ、美味しく頂きましょう。

Copyright © 週刊 瀬戸内ニュース All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]