忍者ブログ
瀬戸内海西部でのボートフィッシング   ジギング・餌釣りなんでも
カウンター
プロフィール
HN:
諭吉
性別:
男性
自己紹介:
平成16年にボート購入
(共同だけど)
その後、ボート免許取得
天気がよければ日曜に釣りに出てます。
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[03/08 kent]
[02/27 長官]
[02/25 kent]
[10/19 長官]
[10/19 kent]
最新記事
内緒の連絡
ブログ内検索
バーコード
バイツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 土日で、1級の講習と試験を受けてきました。

 海図を使った問題のほかに、天気やエンジンなど合計14問出題で各教科50%以上で10問以上正解で合格というもの。

 海図の問題で1問引っ掛かりそうになりましたが、見直しの結果正答。たぶん合格だと思います。(不合格の場合は今日、電話がかかるらしいので、もう大丈夫でしょう)

 何がつらかったかといえば・・・目が・・・ ・・・・メモリの文字や線を引く時の起点が見ずらいことでした。そろそろ遠近両用の眼鏡が必要かもと強く感じているところです。

 免許証が来るのは来年です。これで遠くのポイントに行くことが可能になるので楽しみです。

 試験といえば、うちの娘のこと、先日書いたように既に大学に合格してます。(なんか推薦のため合格するとその学校に行かなければならんようです)進路は決まったはずなのに昨日話をすると模試を受けてきたというので「なんで?」というと「もうお金をはらっとって返ってこんもん。受けんと損じゃんか」と・・・なんとセンター試験も受けるそうです。(これもお金を払い込み済みのため)

 「わしじゃったら、受けんけどの。そのぶん遊ぶ」と心の中で思いましたが・・・口にしませんでした。

 

PR

 前エントリーで書いたようにエンジン廻りの故障によりただいま船を陸揚げして修理中です。この前の日曜日にはせっかくなので船底塗装を行いました。

 早めに修理が終われば次の日曜あたり釣りに出られるのではと期待しておるところですが、どうなるかはわかりません。イカの季節なので正直あせってます。イカが釣りたい~(食べたい)

 今週は体調が思わしくなく38度台の熱がずーっと続いているK編集長です。本来の仕事もろくにしていないのにブログの更新とは如何なものかと指摘されかねない状態ですが幸いにも「週刊 瀬戸内ニュースは」今のところ読者がほとんどいないのでいいでしょう。

 さて、うちの船なんですが昔は遊漁船として活躍してました。あまり書きすぎると広く正体が露見する可能性が高くなるのでばれるまでは詳しく書きません。(たぶん)

だいたいのサイズは船の型式からみても39fと思われます。

58b8faa2.jpg
これは違うタイプの船です。大きさは長さも幅も同じクラスです。
(うちの船のほうがキャビンが広いです。)







 瀬戸内海で活躍するジギング船の多くは40f前後だと思われますので、ジギング船を利用されている方は判ると思いますが12人でも釣りができますがまぁー8人くらいが快適に釣りができる限度でしょう。

 これと同じくらいの大きさの乗り物を陸上で探してみました。

 問1 次の中から1つだけ答えを選べ

    39fクラスの船とおおよそ同じ大きさの陸上の乗り物は?

    1、トヨタ製高級自家用車
    2、メルセデス製高級自家用車
    3、ハマーのリムジン(H2がほしい
    4、大型バス











Copyright © 週刊 瀬戸内ニュース All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]