忍者ブログ
瀬戸内海西部でのボートフィッシング   ジギング・餌釣りなんでも
カウンター
プロフィール
HN:
諭吉
性別:
男性
自己紹介:
平成16年にボート購入
(共同だけど)
その後、ボート免許取得
天気がよければ日曜に釣りに出てます。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/08 kent]
[02/27 長官]
[02/25 kent]
[10/19 長官]
[10/19 kent]
最新記事
内緒の連絡
ブログ内検索
バーコード
バイツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月の初めに親父の四十九日を済ませた。喪は開けたのだが10日の週は自宅のトイレが水漏れを起こしているのとお風呂もタイルが剥がれたり床が割れたりしているので、修繕を計画するために忙しく、日曜は得意先のゴルフがあり駆除には参加できなかった。
そんなわけで、この土曜日は本年度2度目の駆除に参加した。

朝、集合場所について雑談&ミーティング。隣町に近い地区の人から駆除の依頼が来ているということで私にとっては初めての場所へ行くことになった。

2本の林道に挟まれた山で私は一番奥の待ちについた。反対側の林道から犬をいれてしばらくすると犬が鳴きだした。少しして私の左側から足音が聞こえてきた。木の陰ではっきりとは見えないが鹿の足がチラチラと確認できる。草むらから出てきて右に行くはずと思い銃を構えて静かに待っていると小鹿が出てきた。「ドン!」と1発撃つと後ろから親が出てきたので銃をスイングさせて親鹿に「ドン!」と撃ったが2頭とも走って行ってしまった。状況を無線で知らせて同じ位置で待ったが犬が追いかけてこない。犬が追ってる鹿とは別のものだったのだろう。上の方で犬が動かなくなったらしく待ちを解除する雰囲気になったとき、会長が「一応撃った場所に血がないか確認して」と無線があった。私としては普通に走っていたのでまた外してしまったと反省の弁を考えていたのだが・・・

行ってみると血痕発見。跡をたどって80mくらい行くと親鹿が倒れていた。体の真ん中あたりに命中していた。

その後、まだ犬が追っているので各自同じ待ちにつくと、また足音が近づいてきた。今度のは少し遠くて草や木の陰で撃てなかった。右の林の中で止まってこちらを警戒しているが木が邪魔で撃てない。鹿は山奥に駆け上がっていった。


PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
信じよう!
20日に教習射撃の申請受理。いつになるか? 来月は狩猟免許の1種への取り直し。所持申請とまだ先がある。
kentさん / 2017/06/28(Wed) /
お疲れ様です。
この前の土曜日、正面からまっすぐ走ってくる奴に3発撃って全弾外れでした。
私は教習射撃で肩がやられました。猟期まではまだまだ時間がありますので頑張ってください。
長官さん / 2017/06/29(Thu) /
スラグ弾
教習射撃申請からあと一週間足らずで2カ月経つが下りるかな?
ところでスラグ弾はレミントンだっけ? 詳細を教えてください。
フランキー12番でなくレミントン20番になるかもしれません。
kentさん / 2017/08/12(Sat) /
教習射撃
なんと2か月近く放置ですか。行政の怠慢ですね。
私の主観ですが20番スが軽くていいですよ。威力も十分ですし、銃身はスラッグ銃身がいいらしいです。平筒より絞りがスラッグ弾にあっているらしいです。
長官さん / 2017/08/13(Sun) /
Copyright © 週刊 瀬戸内ニュース All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]