忍者ブログ
瀬戸内海西部でのボートフィッシング   ジギング・餌釣りなんでも
カウンター
プロフィール
HN:
諭吉
性別:
男性
自己紹介:
平成16年にボート購入
(共同だけど)
その後、ボート免許取得
天気がよければ日曜に釣りに出てます。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/08 kent]
[02/27 長官]
[02/25 kent]
[10/19 長官]
[10/19 kent]
最新記事
内緒の連絡
ブログ内検索
バーコード
バイツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5月9日はコージさん、N山、S水君とYONEさんでアジ釣りにでした。

例年この時期は、佐田岬の付け根沖のポイントでアジが釣れるので、ついでと言ってはなんですが、朝2時間だけ伊方でハマチ狙いをしてみました。

朝4時半出港。日の出も早くなり大畠手前で徐々に明るくなり順調に伊方到着。

何やら停泊中の船と、ジギング中の小さなプレジャー。停泊中の船は海保の巡視船でしたが私たちが釣っていた1時間半は動き出す気配なしでした。

ハマチは気配がなかったんですが私が投げたペンシルに1度「バシャバシャ!」とでまして、次のキャストでダイブさせると食ってきました。70cmを少し切るサイズ。

8時過ぎからアジのポイントへ移動。

遊漁船がたくさん流してます。

船が近すぎて私は95%操船。入れ食いタイムは一瞬で、調子悪かったけど4人で47~8本の大型アジを確保。バラシが多かったのでしかたがありません。他の遊漁船を見てても釣る人と釣れない人がいる模様。

やっぱり、イケスで生かして最後に〆て持ち帰ると新鮮さが違います。食ってうまいのは〆て時間がたった方がいいのでしょうが、歯ごたえコリコリも味わえます。

最近、写真を撮るのを忘れがち。カメラは持っていってるんですが…

 

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © 週刊 瀬戸内ニュース All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]