忍者ブログ
瀬戸内海西部でのボートフィッシング   ジギング・餌釣りなんでも
カウンター
プロフィール
HN:
諭吉
性別:
男性
自己紹介:
平成16年にボート購入
(共同だけど)
その後、ボート免許取得
天気がよければ日曜に釣りに出てます。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[10/19 長官]
[10/19 kent]
[10/05 長官]
[10/04 kent]
[10/04 長官]
内緒の連絡
ブログ内検索
バーコード
バイツ

 うちの会社の営業部長が春頃に突然、エギングを始めると言い出して道具を揃えました。彼は釣りをやったことがなくて(子供のころは川でフナとかは釣ったらしい)本当の初心者。

 ということで、うちの船でイカを釣らせてやろうということになりました。しかし、キャストもまともにできないようだし、イカの時期には早いのでアジの用意もすることにしました。

 当日、9時30分に集合。3か所ほどポイントを回って私が1杯掛けただけで小さなイカが追ってくる状態なので早々にアジに切り替え。

 アジのポイントは潮が大きな時には激流になるので心配しましたが、早くても1ノット程度でした。開始早々からアジが入れ食い。サイズもだんだん良くなりチダイやメバル混じりで大漁でした。

 仕掛けを絡ませないよう、魚の取り込みから針j外しなど世話が大変だったけど、本人は楽しめたようです。

 4時にはあがったのですが、彼の家では魚のシゴで9時までかかったそうです。

 月曜日、彼が言った言葉「アジの刺身がこんなにおいしいとは!」

 よかったよかった…でした。

 

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © 週刊 瀬戸内ニュース All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]