忍者ブログ
瀬戸内海西部でのボートフィッシング   ジギング・餌釣りなんでも
カウンター
プロフィール
HN:
諭吉
性別:
男性
自己紹介:
平成16年にボート購入
(共同だけど)
その後、ボート免許取得
天気がよければ日曜に釣りに出てます。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/08 kent]
[02/27 長官]
[02/25 kent]
[10/19 長官]
[10/19 kent]
最新記事
内緒の連絡
ブログ内検索
バーコード
バイツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 4月8日日曜日、私・ドクターK・YONEさん・コージさんの4名での釣行でした。朝は春らしい穏やかな天候で気持ちよくクルージングしながらポイントへ(途中風が少し出たときは寒かったらしいですが、私は終日操船してましたのでわかりませんでした。)

 予定では、午前中メバルで午後からヤズでも探してみようかと思ってましたが、飽きない程度にメバルが釣れるのでメバルで通しました。超大型は釣れませんでしたが、どーにもならんようなちびメバルも少なかったです。最大28cmでレギュラーが23~24cmくらいだと思います。今日はかけ上がりではカサゴが多くて、瀬から深くなっていくかけ下がりがメバルが良く釣れました。潮の流れは安定してなかったけど、流すラインを変えながら丁寧に一つの瀬を探れました。

 うちの船ではメバル釣りの場合、だいたいシロウオなどの餌を使っています。私はどちらかというとカブラ派ですがいつも操船の合間にしか釣りをしないのでその威力をみんな知りません。コージさんは餌のほうが断然つれるという固定観念を持っています。なので、途中でコージさんにカブラを使ってみるように言ったんですが「餌がええんじゃ」といって使いません。コージさんが根掛り続出で休憩しようとしたときに無理やりカブラを使わせました。するとバタバタとカブラに釣れて、コージさん「このカブラどこで売っとった?」とはやくもカブラの威力をわかった様子です。餌のほうがいいときもあるし、カブラがいいときもある、底でしか釣れないときもあり浮いている場合もある。魚釣りは色々考えながらやらなくては釣れんものです。

ba585771.jpg
YONEさん・コージさん二人分の釣果、ドクターはせっせと自分のクーラー入れていたので写真無しです。

 

 

16d35dc2.jpg

 

大・中・小・赤

 

 

 ところで、うちの船はバウスラスターと後部にはエレキを装着しているので、操船が上手くない私でもラインを立てることが簡単なんですが、朝ポイントへ着いたとたんバウスラスターが故障しました。たぶんギアが逝ってしまったんでしょう。まったく、またいらん金がいる。

 

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
目張(メバル)
        {/soccer/}ウスメバル{/soccer/} ↑ここをクリックして頂くと、マグロ君が飛び跳ねます!{/roket/}{/roket/}{/roket/}{/roket/}{/roket/}{/roket/}{/roket/}{/roket/} 目張(メバル)・黒めばる、うすめばる 【語源】{/onpu/} メバルは大きな目が張り出している事から、この名がついた。{/hiyob_eye/}{/heartss_pink/} 【旬】{/onpu/} 文句なく春である。早春の船...
URL 2007/04/09(Mon)18:00:30
Copyright © 週刊 瀬戸内ニュース All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]