忍者ブログ
瀬戸内海西部でのボートフィッシング   ジギング・餌釣りなんでも
カウンター
プロフィール
HN:
諭吉
性別:
男性
自己紹介:
平成16年にボート購入
(共同だけど)
その後、ボート免許取得
天気がよければ日曜に釣りに出てます。
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[03/08 kent]
[02/27 長官]
[02/25 kent]
[10/19 長官]
[10/19 kent]
最新記事
内緒の連絡
ブログ内検索
バーコード
バイツ

 6月7日 DrとOK野君はマグロへ

 私とYONEさんの二人で行ってきました。

 この前のマグロ釣りで、久しぶりの本気の釣りを思い出してしまったので、調子に乗って本気でハマチを狙ってました。

 私はトップで、YONEさんはジギングと時々トップ。

 朝一は、某K礁にて開始。

 二人でトップを投げるも1回づつ「バシャッ」と出ただけ、その後すぐ近くでナブラがでて魚がワカナクラスである事を確認。このあたりから次第に船が多くなってきました。広島のジギング船2 愛媛のジギング船1 YA○AHAの旗をなびかせたプレジャー3~4 その他3~4。

 結局、移動することに。

 ハマチの聖地に到着。1回ナブラが出ましたがそれっきり何事もなく眠くなったのでYONEさんに操船を任せて20分睡眠。

 起きると元のK礁に航行中。

 あっちは釣れる気がしないので、OK島に。

 時間つぶしに鯛ラバをやっているとナブラ。

 しかし、1回こっきり。

 ハマチの聖地に戻って潮待ちしながらキャスティング。

 ナブラの出そうな島寄りから船が離れないように短くコース取り

 朝とは違うジギング船も4

 やっと15時過ぎジギング中のYONEさんにヒット、67cmのぎりぎりハマチ。

 私はといえば、キャスティングすれども反応なしで1回3秒くらいのナブラが出たんですけど…

 17時過ぎまでやって2本目をYONEさんがかけました。さっきのと同サイズ。

 hhm.jpg

 

 

 

 

 本日はジギングに軍配が上がりました。

 ハマチのお腹から胴長12~3cmのイカが2つ、ハマチもこれから美味しくなるんですね~

 

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © 週刊 瀬戸内ニュース All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]