忍者ブログ
瀬戸内海西部でのボートフィッシング   ジギング・餌釣りなんでも
カウンター
プロフィール
HN:
諭吉
性別:
男性
自己紹介:
平成16年にボート購入
(共同だけど)
その後、ボート免許取得
天気がよければ日曜に釣りに出てます。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/11 長官]
[09/11 kent]
[09/02 kent]
[09/01 長官]
[08/31 kent]
最新記事
内緒の連絡
ブログ内検索
バーコード
バイツ

 9月15日 いつもの3人とOK野君、コージさん、H君と友達2名で7時30分出航。

 先週のようにアオリをやって、アジを釣ってヤズ釣りの予定です。

 出航直後に降り出した雨はやみそうにも無い状態ですが、合羽を着てアオリをやってみます。活性は良くないですが1時間ほどで15~16杯。OK野君が釣った1杯は親イカのように大きなものがいました。

 で、餌アジを釣ってヤズポイントへ。

 有名どころのジギング船がそろって流していますが、先週と違いあまりつれていない様子。

 私たちもすぐにスタートしました。最初のアタリはコージさんでヤズ。その後はH君の友達がジギングで、しばらくしてDrがジギングで掛けて、もう1回コージさんが餌で釣りました。その他、餌でやってたH君の友達にもヒットしましたが途中でハリはずれ、H君がジギングで掛けましたがこれもバラシ。今日は餌ではアジに軍配が上がりました。イカにはアタリすらなかったようです。

 その後、アタリもジギング船もいなくなり終了間際にジギングをやっていたH君の友達にワカナがきました。

P9150002-1.jpg
 7人で釣ったにしては寂しい釣果でした。

 それにしてもH君・・・バラシ癖がついたのか?何か厄落としでもした方がいいんじゃないの?




 今回は餌用のアジと、帰りに釣ったアオリを食べました。 絶品ですな。

 

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
遅くなりました
雨の中ボロいカッパで釣りしたせいで風邪引いてました。
しかし、毎回毎回なぜバラすんでしょうか?
落とせるものなら厄を落としたいです!
またリベンジに行きます。
今後はアオリが増えてハマチはあんまりやらなくなります?
釣れない男Hさん / 2008/09/20(Sat) /
お大事に
早く治して釣りに行きましょうや。
何故ばらすのか?これは運という要素もあります。またフックの大きさ、ロッドの硬さなどタックルの要素もあるでしょう。でもDrKをはじめバラシが少ない人もいます。
これまでいろいろな人の釣りを操舵室から見ていて3つの原因があると・・・
1、あわせ過ぎ 特に魚がヤズ以下の場合は口切れ、身切れします。アタリを感じたらあわてずに糸ふけをとりグサッとさすように1~2回あわせればOKです。
2、ポンピング時に糸ふけが出る。 ロッドをリフトして巻きながら降ろすときにロッドを早くおろし過ぎて糸ふけが出る。これもあわてずにロッドの曲がりテンションに注意すると防げます。
3、ロッドの角度 ロッドの根元と糸の角度が広くならないようにする。(ロッドの弾力を殺さない)特にジギングロッドなどの短い竿でやり取りするときは、リールを支点に竿先を上下するのではなく、ロッド全体を上下しリフトすると角度を保てる。

以上です。まあ、釈迦に説法かもですが・・・

今後ですが、潮や情報によりハマチでもタチでもやります。もちろんアオリも行きか帰りにやりますよ。大勢のほうが楽しいですし燃料代も助かりますのでいつでも来てください。
諭吉(長官)さん / 2008/09/21(Sun) /
この記事にトラックバックする:
Copyright © 週刊 瀬戸内ニュース All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]